せんば適塾は、大阪の繊維・ファッション産業の新生を願う人々が結集し、語りあい、実践につなげる場です。
サイト内検索:

12/11開催 売れる商品作りへの挑戦

 マッチングイベントvol.15 ファイブワンファクトリー蝓々場見学会

11/26開催 ファイブワンファクトリー蝓々場見学


せんんば適塾ブログ


相互リンク


MOBIO

大阪府商工労働部 施策ガイド

apparel-web

テキスタイルネット
S&Tパートナーズ株式会社
S&TパートナーズFacebookページ
HOME > せんば適塾メンバーのショップ紹介 > 株式会社和紙の布

株式会社和紙の布

株式会社和紙の布

和紙100%生地の開発に成功

昭和60年に足袋用綿織物の製造で創業した綿布製造業者で、 2番〜40番糸の厚手織物を得意としており、各種衣料や資材用 綿織物の製造を行っています。

一方で、平成13年より和紙を原料とする織物の開発に取り組み、 平成14年には和紙100%生地の開発に成功、以来和紙原料の生地 及び商品の開発製造を行っています。

近年は、地元の間伐材を原料とした和紙及び和紙生地・商品の 開発に取り組むなど、常に新しい提案を続けています。

自社ブランド【桜布らり】【炭和紙】

綿織物製造工場の中の商品展示兼ショップとして、平成22年から営業しています。 販売している商品は、すべて自社で織った和紙の布を原料に、地元のはんなん和紙 の布工房協議会のメンバー企業が製造したものです。
和紙は、軽量で通気性が高いほか、紫外線カット率が高く、抗菌性や防臭性などの 機能性も有する優れた素材です。

当店では、オリジナルブランド【桜布らり】【炭和紙(梅の種を焼却した梅炭を漉き込んだ和紙)】の ハンカチや浴用タオル、帽子、日傘、スリッパなど様々な商品を展示、販売しています。 今後は、地元の間伐材を原料とした和紙及び和紙布商品を開発していきます。

PICK UP

当店では自社開発のオリジナル和紙商品を数多く取り揃えております。
「桜布らり」シリーズは和紙とオーガニック茶綿を混紡した素材を使用した浴用関係商品で、心地よい洗い上がりが好評を得ています。



和紙の素材活かしたオリジナル商品を提供

代表取締役  阿部 正登日本古来の紙である和紙には、軽さや通気性の良さなど様々な特徴があります。
その特長を活かした新たな商品開発に力を入れており、素材は、和紙100%はもちろん、綿(オーガニック)やテンセル、カシミヤ、シルクなどとの交織織物を開発し、それぞれの素材の強みを活かした新たな素材や商品を提供しています。

企業名 株式会社和紙の布
事業内容 綿及び和紙素材の織布・製品の企画開発製造業
取扱商品 オリジナルブランド「桜布らり」、「炭和紙」の
ハンカチや浴用タオル、帽子、日傘、スリッパなど様々な商品を展示、販売
SHOP所在地 大阪府阪南市下出305−1
SHOP営業時間 9時〜17時00分(定休日:日曜日、お盆、年末年始)
代表者名 代表取締役  阿部 正登
交通 南海線「尾崎」徒歩12分
TEL 072-473-3102
WEB http://www.washinonuno.com/
無料メルマガ会員募集中


ページトップへ